呪術廻戦 238話 Raw – 漫画ロウ 漫画raw

この章は、虎の呪いが集中的な特訓を受ける魅力的なシーンで幕を開けます。この独特のトレーニングセッションは、ネザーとメランコリーによって見守られ、興味深い疑問を呼び起こします。指導者の古庄は、このユニークなトレーニングを監督し、日下に不可解なメッセージを伝えます。「もうつかめよ、古庄」と。この謎めいた指示は、この瞬間の重要性を示唆し、日下の能力を包む謎に光を当てます。

日下はおそらく、来るべきスクナとの戦いに備えて古庄の能力を高めるため、古庄のトレーニングに焦点を移したようです。この決断は、古庄のユニークな能力だけでなく、彼のキャラクターと物語における役割をより深く掘り下げます。

呪術廻戦 238話 Raw – 漫画ロウ 漫画raw

呪術廻戦 第238話 - 1
呪術廻戦 第238話 - 2
呪術廻戦 第238話 - 3
呪術廻戦 第238話 - 4
呪術廻戦 第238話 - 5
呪術廻戦 第238話 - 6
呪術廻戦 第238話 - 7
呪術廻戦 第238話 - 8
呪術廻戦 第238話 - 9
呪術廻戦 第238話 - 10
呪術廻戦 第238話 - 11
呪術廻戦 第238話 - 12
呪術廻戦 第238話 - 13
呪術廻戦 第238話 - 14
呪術廻戦 第238話 - 15
呪術廻戦 第238話 - 16
呪術廻戦 第238話 - 17
呪術廻戦 第238話 - 18
呪術廻戦 第238話 - 19

瑠可紫雲によるスクナのX線分析

この章では、瑠可紫雲がX線技術を使ってスクナを徹底的に分析するという興味深い展開が待っています。彼が発見したのは、驚くべきことばかりでした。スクナの体型は普通の人間には見られない。腕と口は普通の人間の2倍の大きさがあり、掌の封印がそのままでもスクナは並外れた能力を保持しています。

特にこの章では、スクナが心臓や肺に過度の負担をかけることなく呪いの言葉を唱え続けることができることが明らかにされ、彼の持つ異次元のパワーが披露されています。

スクナの異様な外見は明らかになりましたが、その潜在能力はまだ秘密です。章が進むにつれ、瑠可紫雲はスクナの完成された姿に畏敬の念を抱き、「美しい」と口にするようになります。

スクナの戦歴と特異な戦い

物語は興味深い歴史的な展開を見せ、スクナの過去を垣間見ることになります。スクナは、その驚異的な肉体と、「神武会」や「飛天」と呼ばれる強力な魔法の道具を駆使して、驚くべき戦いを繰り広げてきたことが明らかにされます。

その中には、藤原北家直轄の「実月星神体」や「御供所」の殲滅も含まれています。さらに、阿部家と菅原家の精鋭で構成された「出世心武隊」に勝利したスクナの腕前が披露されます。

「神武會」は長い間呪われた道具として紹介され、柔術廻戦の世界における神武會の豊かな歴史と意義を垣間見ることができます。

スクナの「愛」に対する視点

この章で特に興味深いのは、スクナが「愛」という概念について語ることです。彼は、五條や嘉俊のような個人が「愛」を理解する程度は自分よりも低いと仮定しています。

強い人間の孤独についての発言に対して、スクナはその感情を認めながらも、自分の理解を超えたものとしてそれを否定します。スクナはルカ・シウンとの会話の冒頭で、自身の強さと直面してきた困難について言及します。

多くの人が彼の強さだけを賞賛し、愛してきたが、スクナはそのような愛は結局空しいものだと考えています。彼は、自分は愛に価値を置いていないし、他者によって満たされることを求める気もないと断言します。この会話はスクナの複雑な性格を浮き彫りにし、彼の動機と考え方を垣間見せてくれます。

新たな挑戦者の登場

スクナとルカ・シウンの会話が終わると同時に、重大な展開が起こります。上空の氷塊に亀裂が入り、砕けた氷の中から浦梅とともに鱗が落下してきたのです。同時に、コジョとニチシャがスクナとの戦いに参戦します。

無敵と思われたスクナに、個性的な能力を持った新たな挑戦者たちが立ち向かいます。

これから始まるサスペンス

この章はサスペンスで幕を閉じ、『柔術廻戦』の次回作が一時中断される可能性が示唆されています。スクナとの戦い、そして新たな展開が読者を待ち遠しくさせます。

漫画play, 無料漫画, 漫画raw, 漫画bank, manga1000, 漫画 raw, raw manga, manga1001, 漫画無料, 漫画ロウ, manga raw, 無料漫画, 漫画 bank, mangaraw, 漫画ばんく, 漫画 play

おわりに

『柔術廻戦』第238章「生」は、アクションとキャラクターの成長、そして深遠なテーマの探求が融合した魅力的な作品です。

スクナの無敵のようなフォームが存分に発揮され、新たな挑戦者が登場し、スクナが愛について謎めいた考察をすることで、この章は『柔術廻戦』の物語においてエキサイティングで示唆に富んだアークになることが約束されています。

ファンが次の章を待ち望む中、スクナの強さの謎と、この世界における愛の概念は、想像力を魅了し続ける。

漫画 raw, 漫画ロウ 呪術廻戦raw238, 漫画raw 呪術廻戦 238raw manga 漫画play, 呪術廻戦 238raw, 漫画ロウ 呪術廻戦 238話 raw, 漫画raw 呪術廻戦238raw manga, 漫画raw  呪術廻戦238raw. 漫画play 呪術廻戦 raw 238, 漫画raw 呪術廻戦 238raw, 無料漫画 呪術廻戦 238raw, 漫画ロウ 呪術廻戦238話 raw

関連記事
呪術廻戦 239話 Raw ネタバレ Jujutsu Kaisen
漫画 呪術廻戦 RAW
呪術廻戦 237話 Raw ネタバレ Free

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です