キングダム778話ネタバレ: 李牧VS李信は最終決戦!

キングダム』の壮大な武勇伝の中で、イ・モクとイ・シンの究極の対決の舞台が用意されている。物語の過程で、辛墨は熱湯を飲むという悲惨な経験や、愛する者を失うという悲痛な経験など、数々の試練に耐えてきた。

シンにとってリ・ボクは軽蔑すべき敵であるが、シンの感情には興味深い複雑さが現れている。敵意とは裏腹に、シンは旅の途中で出会った人々から受け継いだ純粋な「火」と「熱」に似た、悪意ではない独特の感情を抱いているようだ。

2人の戦士が戦場でぶつかり合うとき、上司と部下の間に犠牲者が出ることは避けられない。しかし、シンは自らの内なる炎と受け継がれた炎を融合させ、強大な炎を放つ。

漫画 キングダム 778 RAW【最新話ネタバレ】Kingdom 778 Raw

このリンクから『キングダム』のエピソード777を視聴できます。

李牧の予言: シンの予期せぬ成長

李牧は早くから信の成長を予見していたが、信の成長は李牧の予想を超えていたようだ。対立の主な標的は信であり、その帰趨は秦の中華統一にとって極めて重要である。

史実は、この李牧と李信の直接対決が最後になるかもしれないことを示唆している。この戦いでの李牧の勝利は目前に迫っているように見えるが、その余波は李牧と司馬尚の政治的抹殺を予感させ、信の手の届かない場所で終結する。

リモクが『キングダム』で重要な役割を担っていることを考えると、この戦いは2人の主人公の壮大なフィナーレになりそうだ。

カイネの運命 迫り来る悲劇

たとえ理墨が信に勝利したとしても、勝利の代償として大切な人を失う可能性がある。理墨は戦後、カイネにプロポーズし、平和な未来を描く。しかし、危険を察知したカイネは、第777話で、リマキを守るためにかつてない激しい態度に出る。

不吉な伏線は、カイネが悲劇的な結末を迎えることを示唆している。カイネと何凌遅の友情を知ったシンは、カイネの命を直接奪わなければならない状況になれば、精神的に揺らぐかもしれない。

リモクは、カイネとの至福の人生を予期していなかったかもしれない。迫り来る戦いは、たとえ勝ったとしても、王と郭凱の試練をもたらす。

リモクの先手必勝の戦略: 司馬直の役割

シンが第一ターゲットと特定されたことで、理墨はシンの接近を阻止する罠を仕掛けたと推測される。司馬直の登場の可能性は、おそらく龐煖に匹敵する秘密兵器として考えられている。

待ち伏せや作戦の可能性はあるものの、史実では信が敗れることはないだろう。司馬懿が介入し、最終決戦で司馬懿が勝利する可能性もある。

この予想されるクライマックスは、信と理墨の複雑な関係の集大成として、長大な物語になることが期待される。二人の主人公の直接の交流が、読者に二人の力関係をより深く理解させることを期待させる。 物語が展開するにつれ、理墨の軍事力の強さが疑問視され、信と理墨が直接関わり合う展開が生じるかもしれない。

漫画bank キングダム 778 raw manga, 漫画ロウ キングダム778, Kingdom Chapter 778 raw, 漫画play キングダム778話 raw, 漫画ロウ キングダム778 raw, 無料漫画 キングダム778raw, 漫画raw キングダム777話 raw, Kingdom 778 raw, Kingdom 778, 漫画 raw キングダム 777raw, Kingdom raw 778

無料漫画, Manga raw, manga raw, 漫画raw, 漫画bank, 漫画play, 漫画 raw, 漫画ばんく, 漫画 play, 漫画 bank, 無料漫画, 漫画無料, 漫画ロウ, manga1001, manga1000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です